コース名称 OUT、IN
グリーン芝 ベント
ヤード表示 グリーンセンター
推奨ドラゴンホール No.5、No.18
推奨ニアピンホール No.6、No.11
コースレート 0892-21-1876
設計 福井 八十八



距離は短いがコース全体が狭く、フェアウェイが右に傾斜しているので、やや左目狙いで。
セカンドからは打ち上げ(+10y)を加算して手前から攻めよう。

川越えのショートホール。打ち上げのためグリーン面が半分しか見えない。
ピン位置が奥なら大き目のクラブで。
基本センター狙い。(+10y)

打ち下ろし2オン可能なロングホール。体の突っ込みに注意して第1打はフェアウェイ左狙い。刻む場合は欲張らずに安全なクラブで。
グリーン右の池に注意。

打ち上げのミドルホール。
スライス系の方は右サイドが突き抜けやすいので注意。
第2打からはかなりの打ち上げなので(+20y)手前両サイドバンカーに注意。

距離のあるミドルホール。
第一打は両サイドOB(特に左)に注意。右目から攻めよう。
無理せず3オン狙いも良し。

池越えのショート。
コース右側(OB)と左手前ガードバンカーには注意。
グリーンは奥行きがあり手前は受けて奥は下っているので高い球で。

打ち下ろしの短いホール。
ドライバーを使いたい所だが、グリーン手前の池とバンカーにはいれたくない。池に届かないクラブで(170~210y)刻もう。
グリーンは奥に向かって速い。

フェアウェイは二段に分かれており、上段(右サイド)狙い。
持ち球を考えて欲張らない事。
花道を使ってセンター狙いで。

ゆるやかな打ち上げロングホール。
第1打目は正面の杉左狙い。二打目からは体が起き上がらないようコンパクトに打っていきましょう。 グリーン左手前のバンカーには要注意!グリーン左奥から右手前に急傾斜しているので3パットに注意。(ドラコン推奨)

打ち下ろしのミドルホール。
第1打目はひっかけても傾斜がきついのでフェアウェイまで出てくれるかも。
第2打目からも左足下がりなのでヘッドアップに気をつけよう。
(セカンド地点-10y引いて)

熊マークの植栽のあるショート。
バンカーがグリーンを取り囲み方向性重視。
ほとんどアゲンストの風なのでクラブ選択注意。

2オン可能な上りのロングホール。残り150y地点から(+20y)を加算して、体を起こさないよう打ちましょう。
グリーンは全体に受けており、奥から速いので要注意。

かるい右ドッグレッグのフラットなホール。
コースの幅が狭いので持ち球で攻める。
グリーンは奥行きが無いのでエッジまでの距離で打とう。

打ち下ろしの左ドッグレッグ。
第1打目は正面バンカー狙い。
第2打からは花道を使ってグリーンセンター狙いで。
グリーン面手前はかなり下ってます。

まっすぐな打ち下ろしホール。
右サイドOB注意。100y地点から(+5y)を加算する。
グリーン面手前はかなり下がってます。

距離のないサービスホール。
第1打目は右サイドを狙って。グリーンのまわりはマウンドが取り囲んでるので外すとアプローチが難しくなる。
このホールもグリーン面手前下がってます。

谷越えのショート。
距離は短いが横長の2段グリーンと風に悩まされる。(ニアピン推奨)

ほとんど真っ直ぐでフラットなロング。
右にある池(250y)を狙ってティーショット。
飛ばし屋さんは池越えを。
第2打目はフェアウェイ右目に打ち、グリーン横の池に注意。

トップページへ